このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

Q. 「基礎年金番号確認のお願い」という調査票が送られてきました。この調査は何のためにするのですか。

150040-425-207-874 更新日:2016年11月1日 印刷する

A お答えします

この調査は、基礎年金番号が同一人に二重に付されることを防止するために行っているものです。
具体的には、就職して厚生年金保険や共済組合に加入される方や20歳を過ぎて国民年金に加入される方の加入手続きの書類に基礎年金番号の記入がない場合、日本年金機構で管理している国民年金や厚生年金保険の加入記録や、共済組合から情報提供されている共済組合員の年金加入記録の中に、「氏名・生年月日・性別」が同じ方がいた場合、既に基礎年金番号をお持ちの可能性がありますので、確認をお願いしています。
基礎年金番号は、お一人に一つの番号で年金加入記録の管理を確実に行うための大変重要なものです。
基礎年金番号が二重に付されますと、お一人の年金加入記録が複数の基礎年金番号でそれぞれ管理されることになり、将来、年金を受け取る手続きの際に、年金加入記録の確認調査等で時間がかかったり、記録に漏れが生じたりする場合がありますので、お送りした調査票に、必ず回答を記入していただき、早めにご返送をお願いします。

関連書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る