このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

Q. 年金を受給していますが、婚姻して姓が変わりました。なにか手続きが必要でしょうか。

150020-245-043-022 更新日:2018年3月5日 印刷する

A お答えします

国内に住所を有している方については、原則として氏名変更届の日本年金機構への提出は不要となりますが、氏名の変更に伴い、年金の振込口座名義を変えていただく必要があります。氏名を変更された場合は日本年金機構からお知らせを送付しますので、金融機関での振込口座名義の変更手続きをお願いいたします。
また、遺族年金の受給権者の方につきましては、「婚姻」または「養子縁組※」された場合は年金を受けられなくなります。日本年金機構からお知らせを送付いたしますので、氏名の変更が「婚姻」又は「養子縁組」による場合は「遺族年金失権届」、それ以外の場合は「遺族年金受給権者氏名変更理由届」の提出をお願いいたします。
※直系血族または直系姻族の養子となった場合は除きます。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る