通知書再交付申請

通知書再交付申請

日本年金機構から送付する以下の通知書を「ねんきんネット」の画面上から再交付申請することができるサービスです。
窓口に来所や電話による依頼をいただかなくても「ねんきんネット」から24時間いつでも通知書再交付申請を行うことができます。
申請いただいた内容に基づき通知書を作成し、ねんきんネットの登録住所に通知書を郵送いたします。



申請から通知書受領までの流れ

メニューから「通知書再交付申請」を選択します。

申請から通知書受領までの流れ その1

メニューから再交付を希望する通知書を選択します。

申請から通知書受領までの流れ その3

必要事項入力します。

申請ボタンをクリックし完了です。→ 後日通知が郵送されます。



再交付申請の対象通知書

再交付申請ができる通知書は以下のとおりです。

社会保険料(国民年金保険料)控除証明書
● 納めていただいた国民年金保険料の納付額を証明する書類です。国民年金保険料について、年末調整・確定申告の際に「社会保険料控除」の適用を受ける場合には、この控除証明書や領収証書を申告書に添付すること等が義務付けられています。
→ 申請から郵送までの目安:約1週間
公的年金等の源泉徴収票 ※1
● 老齢または退職を支給自由とする年金を受け取られている年金受給者の方に対して、支払われた年金額や源泉徴収された所得税額等をお知らせするものです。
→ 申請から郵送までの目安:約1週間
年金額改定通知書
● 物価等の変動に応じて年金額が改定された場合に、年金額等をお知らせするものです。
→ 申請から郵送までの目安:約1週間
年金振込通知書※2
● 金融機関等の口座振込で年金を受け取られている年金受給者の方に対して、各支払期の年金支払額等をお知らせするものです。
→ 申請から郵送までの目安:約1週間
年金決定通知書・支給額変更通知書
● 年金額が決定された場合又は年金額に変更が生じた場合に、年金額等をお知らせするものです。
→ 申請から郵送までの目安:約3週間

※1 準確定申告用の源泉徴収票はねんきんネットでの再交付申請対象外です。
※2 直近にお送りしたもののみ対象となります。


利用マニュアル

お問合せ先

電話番号: 0570-058-555

050から始まる電話でおかけになる場合は、(東京)03-6700-1144(一般電話)

<受付時間> 月曜日 午前8:30〜午後7:00
火〜金曜日 午前8:30〜午後5:15
第2土曜日 午前9:30〜午後4:00

※月曜日が祝日の場合は、翌日以降の開所日初日に午後7:00まで相談をお受けします。
※祝日(第2土曜日を除く)、12月29日〜1月3日まではご利用いただけません。