このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

平成26年4月から年金機能強化法が施行されます

150010-643-517-699 更新日:2014年3月27日 印刷する

国民年金関係

「国民年金保険料の取扱いが次のとおり変わります」(詳細はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF 417KB)

  •  さかのぼって免除申請ができるようになります
  •  法定免除期間の保険料が納付できるようになります
  •  付加保険料も2年間納付できるようになります

厚生年金保険関係

「産前産後休業中の保険料免除が始まります」(詳細はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF 195KB)

  •  産前産後休業期間中の保険料が免除されます

年金給付関係

「年金の受け取りなどの仕組みが一部変わります」(詳細はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF 426KB)

  •  子のある夫にも遺族基礎年金が支給されます
  •  未支給年金を受け取れる遺族の範囲が拡大されます
  •  繰下げ請求が遅れた場合でもさかのぼって年金が支給されます
  •  さかのぼって障害者特例による支給を受けられます
  •  障害年金の額改定請求が1年を待たずに請求できます
  •  国民年金の任意加入未納期間が受給資格期間に算入されます
  •  年金受給者が所在不明となった場合に届出が必要となります

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る