このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

システム刷新プロジェクトについて

 厚生労働省及び日本年金機構では、「提供するサービスの質の向上」、「業務運営の効率化」、「業務運営における公正性の確保」を基本理念として、公的年金に係る業務・システムの抜本的な見直しによる最適化の取組を進めております。

 お客様の視点に立った業務内容の改善とサービス向上を目指すシステム刷新プロジェクトでは、可能な限り早期にプロジェクトに関する情報を提供させていただくこととしております。

 特に、本プロジェクトに関わる可能性のある多くの事業者の皆様に対して、より具体的な情報の提供に努め、調達の公平性・透明性を確保していくとともに、大規模かつ難度の高い本プロジェクトについて理解を深めていただき、必要な実施体制の確保などに努めてまいりたいと考えております。

業務・システム刷新の概要

 社会保険オンラインシステム、公的年金業務の処理概要、システム刷新、プロジェクトの概要、番号制度への対応の概要がご覧になれます。

調達情報

 調達計画書・調達仕様書等、主な入札参加の要件、提案の主な評価ポイント、システム構築体制等、企業グループによる設計・開発、今後の入札制限の対象がご覧になれます。

関連情報へのリンク

 投資計画、業務・システム最適化計画、システム刷新に関連する政府方針などがご覧になれます。

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る