このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

付加保険料の特例納付制度

160020-225-381-463 更新日:2017年1月4日 印刷する

付加保険料の特例納付制度とは、過去、付加保険料を納付期限までに納めなかったことにより、法律上辞退したものとみなされ、納めることができなかった付加保険料を過去10年間までさかのぼって納めることが可能となる制度です。平成28年4月からの施行ですが、申込書の提出は平成28年2月から可能となります。
この制度は平成28年4月から3年間(平成31年3月31日まで)に限られます。

お問い合わせ先

(1)ねんきん加入者ダイヤル 0570-003-004

受付時間
月曜日~金曜日 午前8時30分~午後7時00分
第2土曜日 午前9時00分~午後5時00分

※祝日(第2土曜日を除く)、12月29日~1月3日はご利用いただけません。

(2)最寄りの年金事務所

付加保険料の特例納付制度を利用するメリット

  • 本来納付することができなかった期間の付加保険料を10年前までさかのぼって納付することにより、将来受け取る年金額が増額すること。
  • 本来お返しすることとなる付加保険料を、正しく納付した期間とすることにより、将来受け取る年金額が増額すること。

付加保険料の特例納付制度をご利用いただける方

過去、付加保険料を納付期限までに納めなかったことにより、法律上辞退したものとみなされ、付加保険料を納めることができなかった期間のある方。
対象期間を有する方へ、平成28年2月8日(月曜)から順次、「付加保険料の特例納付制度のお知らせ兼特例納付申込書」を発送いたします。
お知らせが届いた方は内容をご確認のうえ、お申込みをお願いします。
なお、付加保険料を納付するために必要な納付書は平成28年4月1日以降にお送りいたします。

お送りする申込書など

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る