持ち主不明記録検索

持ち主不明記録検索

国のコンピュータで管理されている年金記録のうち、現在持ち主が分からなくなっているもの(持ち主不明記録)などを「ねんきんネット」上で検索できます。
検索条件と一致する年金記録があった場合は、お客様がお探しの年金記録かどうかを年金事務所または街角の年金相談センターなどで調査いたします。

※本サービスはスマートフォン専用画面がありませんので、ご自宅のパソコンなどでご利用ください。

検索対象については、日本年金機構ホームページ、年金用語集の「未統合記録(持ち主不明記録)」をご覧ください。


検索方法

「ねんきんネット」のメニュータブ、「持ち主不明記録検索」をクリックします。

メニュータブ

内容説明を一読します。

内容説明

※老齢年金を受け取られている方の場合は、受け取られている老齢年金の種類ごとに年金額(年額)を表示します。


内容確認を一読したら、画面一番下にある「確認しました」のチェックボックスにチェックを入れ、「検索を開始する」ボタンをクリックします。

検索を開始する

持ち主不明記録の対象を選択し、「条件入力・履歴確認へ進む」ボタンをクリックします。

条件入力・履歴確認へ進む

検索条件を入力し、「検索」ボタンをクリックします。

検索

検索結果のメッセージが表示されます。
メッセージにはA、B、Cの3パターンがあります。

パターンA パターンB パターンC

パターンAの場合
加入していた年金の種類を選択し、「種類を確定」ボタンをクリックします。

種類を確定

分かる範囲で参考情報を入力し、「入力内容を確認」ボタンをクリックします。

入力内容を確認

入力した内容を確認の上、「検索結果を登録」ボタンをクリックします。
完了画面が表示されます。 年金事務所等に手続きに行く場合は、右下の「印刷画面を開く」をクリックし、結果を印刷します。

印刷画面を開く

印刷した結果とともに、下記の書類を一式年金事務所またはお近くの年金相談センターへお越しください。

ご用意いただくもの

パターンBの場合
⑥と同じ流れで検索を実施します。

年金事務所または街角の年金相談センターへお越しになる際には、「印刷画面を開く」から画面を開き、ご使用のブラウザの印刷機能を利用して画面を印刷してください。
年金事務所または街角の年金相談センターへお越しの場合は、下記の書類一式をご用意ください。 ご用意いただくもの

パターンCの場合

共済組合等加入記録申出書を印刷ください。
詳しくはこちらからご確認ください。

 

過去の検索結果の確認

検索を実施すると「持ち主不明検索」の最初のページに検索結果が表示されます。

検索結果の右側の「表示」ボタンをクリックすると検索の詳細が確認できます。また「印刷」ボタンをクリックすると、検索画面の印刷が可能です。