このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

お問い合わせに対話形式により自動で対応するサービスのご利用について

150010-700-593-016 更新日:2019年9月18日 印刷する

  • 本サービスは、お客様の利便性向上を目的とした実証実験として実施する、扶養親族等申告書に関するお客様からのお問い合わせに自動で対応する対話形式のサービスです。(イメージ図は以下のとおりです。)
  • 本サービスは、日本年金機構が管理しているサービスです。
  • 本サービスは一般的、定型的な質問の回答を行います。お客様の年金記録等に基づく、個別のご質問へは回答できませんので、名前や基礎年金番号等の個人情報は入力しないでください。
  • 本サービスで使用している対話形式による回答については、適当な回答が表示されない場合があります。ご不明な点などございましたら、扶養親族等申告書お問い合わせダイヤル「0570-081-240(ナビダイヤル)050から始まる電話でおかけになる場合は、(東京)03-6837-9932」またはお近くの年金事務所に問い合わせください。
  • 本サービスで入力いただいた対話情報は、今後のサービス改善などに活用いたします。
  • 本サービスの推奨する動作環境は、Internet Explorer 11です。

同意の上サービス(外部サイト)を利用する

外部サイト(ドメイン名:fuyoushinzokuddspanve.digital-service.jp)へ遷移します。
サービス提供期間:令和元年9月18日~令和元年10月31日(予定)

 
(イメージ図)

イメージ図

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る