このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

年金記録の訂正請求手続き

150040-995-697-516 更新日:2016年4月1日 印刷する

  • 被保険者期間や保険料納付状況など厚生労働大臣が管理している年金記録が間違っていると、将来受け取る年金額も少なくなってしまうことがあります。
  • 年金記録が間違っていると思われる方は、これまでは総務省への年金記録の「確認申立て」という形で手続きを行っていましたが、平成27年2月末に「確認申立て」は受付を終了し、同年3月より厚生労働省に対して年金記録の訂正請求をすることができるようになりました。
  • 総務省への年金記録の確認申立ては「あっせん」という形で行われていましたが、厚生労働省の新たな年金記録の訂正請求手続きでは、訂正請求を国民の皆様の権利として位置づけ、訂正決定や不訂正決定などの処分に不服がある場合には、審査請求や訴訟提起をすることができるようになりました。
  • 厚生労働省への年金記録の訂正請求の受付は、総務省への年金記録の「確認申立て」と同様、お近くの年金事務所です。
  • 詳しくは、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF 4,925KB)をご参照ください。

年金記録の訂正請求手続に必要な書類

○厚生年金保険(脱退手当金以外)に関する訂正請求

○脱退手当金に関する訂正請求

○国民年金に関する訂正請求

○厚生年金保険(脱退手当金以外)に関する訂正請求(事業主による一括請求)

  • ご本人様が相談や請求手続きにお越しになれない場合で、ご家族の方等が年金事務所にお越しになる場合は、ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。委任状(PDF 329KB)が必要となります。
  • 上記以外にも必要な書類がある場合がありますので、詳しくはお近くの年金事務所にお問い合わせ願います。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る