このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

免除された国民年金保険料を追加で支払いたいとき

160020-301-361-771 更新日:2016年5月27日 印刷する

保険料の後払い(追納)をお勧めします!

老齢基礎年金の年金額を計算するときに、保険料の免除や猶予の承認を受けた期間がある場合は、保険料を全額納付した場合と比べて年金額が低額となります
しかし、免除等の承認を受けた期間の保険料については、後から納付(追納)することにより、老齢基礎年金の年金額を増やすことができます。追納を行っていただくことをお勧めします。

  1. 追納を行う場合は、申し込みが必要です。
    年金事務所で申し込みを行っていただき、厚生労働大臣の承認を受けたうえで、納付書をお渡しします。お渡しした納付書でお支払いしていただきます(口座振替ならびにクレジット納付はできません)。
  2. 追納に関する注意事項
    1.追納ができるのは追納が承認された月の前10年以内の免除等期間に限られています(例えば、平成28年4月分は平成38年4月末まで)。
    2.承認等をされた期間のうち、原則古い期間から納付していただきます。
    3.保険料の免除若しくは納付猶予を受けた期間の翌年度から起算して、3年度目以降に保険料を追納する場合には、承認を受けた当時の保険料額に経過期間に応じた加算額が上乗せされますので、お早目の追納をお勧めします。なお、今年度中に追納していただく際の保険料は、以下のとおりです。
  全額免除 4分の3免除 半額免除 4分の1免除  
平成18年度の月分 15,000円

11,240円

7,500円

3,740円

 
平成19年度の月分 15,030円 11,270円 7,520円 3,750円  
平成20年度の月分 15,140円 11,360円 7,570円 3,780円  
平成21年度の月分 15,230円 11,420円 7,620円 3,800円  
平成22年度の月分 15,490円 11,610円 7,750円 3,870円  
平成23年度の月分 15,280円 11,450円 7,640円 3,810円  
平成24年度の月分 15,130円 11,340円 7,560円 3,780円  
平成25年度の月分 15,100円 11,330円 7,550円 3,780円  
平成26年度の月分 15,250円 11,440円 7,620円 3,810円 追納加算額はありません
平成27年度の月分 15,590円 11,690円 7,790円 3,900円 追納加算額はありません

関連リンク

関連書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。 お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る