このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

Q. 2年前納した保険料の社会保険料控除はどのような方法で行うのか。

160020-615-414-600 更新日:2019年11月1日 印刷する

A お答えします

2年前納した保険料の社会保険料控除については、
(1)全額を納めた年に控除する方法
(2)各年分の保険料に相当する額を各年に控除する方法
のいずれか一方を選択して申告いただくことになります。
2年前納した保険料を各年に分割して申告する場合で、24カ月すべて前納した場合は、3年にわたって分割することになります。

【例1】口座振替で24カ月分(平成31年4月分~令和3年3月分)379,640円を前納した場合

(1)令和元年の控除対象額(平成31年4月分~令和元年12月分までの9カ月分)
 379,640円 ×( 9カ月 / 24カ月)= 142,365円
(2)令和2年の控除対象額(令和2年1月分~令和2年12月分までの12カ月分)
 379,640円 ×(12カ月 / 24カ月)= 189,820円
(3)令和3年の控除対象額(令和3年1月分~令和3年3月分までの3カ月分)
 379,640円 - (1) - (2) = 47,455

【例2】納付書もしくはクレジットカード納付で24カ月分(平成31年4月分~令和3年3月分)380,880円を前納した場合

(1)令和元年の控除対象額(平成31年4月分~令和元年12月分までの9カ月分)
 380,880円 ×( 9カ月 / 24カ月)= 142,830円
(2)令和2年の控除対象額(令和2年1月分~令和2年12月分までの12カ月分)
 380,880円 ×(12カ月 / 24カ月)= 190,440円
(3)令和3年の控除対象額(令和3年1月分~令和3年3月分までの3カ月分)
 380,880円 - (1) - (2) = 47,610円

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る