このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

マイナンバーによる届出・申請についてと平成30年3月からの様式変更について

100-215-478-921 更新日:2018年3月5日 印刷する

マイナンバーによる届出・申請について

平成30年3月5日からマイナンバー(個人番号)による届出・申請を開始します。これまで基礎年金番号を記載して届け出ていただいていた届書にはマイナンバーを記載して届け出ていただくことになります。
また、マイナンバーを利用して住所変更届、氏名変更届等の届出は省略となります。
年金の事務でのマイナンバーの利用の詳細についてはこちらからご確認ください。

平成30年3月からの様式変更について

平成30年3月5日から年金の手続きで使用していただく様式が変更となります。
変更の内容は、マイナンバー欄の追加のほか、様式のA4縦判化、複数の様式の統合(被扶養者(異動)届と国民年金第3号被保険者関係届など)などとなります。
平成30年3月5日から使用していただく様式はこちら(「申請・届出様式」)からご確認ください。
なお、事業主様向け届書様式の変更の概要はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF 2,783KB)をご確認ください。

概要資料

平成30年3月からの事務の変更にかかる概要についての資料はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(PDF 2,936KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る