このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
日本年金機構

サイトメニューここまで本文ここから

従業員に健康保険被保険者資格証明書を交付するときの手続き

160030-853-647-176 更新日:2019年3月25日 印刷する

1.手続内容

全国健康保険協会(協会けんぽ)が管掌する健康保険の被保険者又は被扶養者となる方が、健康保険被保険者証が交付されるまでの間に、医療機関で受診する必要がある場合に、事業主又は被保険者からの申請に基づき、年金事務所の窓口で「健康保険被保険者資格証明書」を交付します。

※ 「健康保険被保険者資格証明書」の有効期間は、証明日から20日以内です。

2.手続時期・場所及び提出方法

区分 内容
提出時期 被保険者又は被扶養者となる方が、健康保険被保険者証が交付されるまでの間、医療機関で受診する必要があるとき
提出先 事業所の所在地を管轄する年金事務所
提出方法 窓口持参、郵送
  1. 事業主又は被保険者が「健康保険被保険者資格証明書交付申請書」を年金事務所へ提出します。
    また、事業所の事務担当者など事業主又は被保険者以外の方がお越しになられる場合は、「健康保険被保険者資格証明書」の受領について、事業主又は被保険者の委任を受けていることが分かる「委任状」を併せてご持参ください。
  2. この「健康保険被保険者資格証明書交付申請書」は、当該被保険者又は被扶養者となる方の「被保険者資格取得届」又は「被扶養者(異動)届」と一緒に、年金事務所へ紙媒体によりご提出ください。
  3. 「被保険者資格取得届」又は「被扶養者(異動)届」は、「健康保険被保険者資格証明書」の交付を申請される方の分と、それ以外の方々の分を分けてご提出ください。
  4. なお、「健康保険被保険者資格証明書」の交付を申請される方は、申請順ではなく、処理を行った順に被保険者番号が付されることにご留意ください。

※ 「健康保険被保険者資格証明書」は、原則として当日中に交付できるよう処理を行いますが、一度に多数の交付申請があった場合や受付窓口の混雑状況などにより、当日中の交付ができない場合は、交付申請受付時に交付予定日をご説明いたします。

3.申請及び届書様式・添付書類

届書等名称・記入例

健康保険被保険者資格証明書交付申請書
添付書類
無し

4.留意事項

年金事務所の窓口にお越しになる方は、「身分証明書」をご持参ください。

【「身分証明書」(本人確認書類)の一般例】

1つの提示で足りるもの

2つ以上の提示が必要となるもの
(異なる○印の組み合わせが必要です)

○個人番号カード
 
○運転免許証(運転経歴証明書)
 
○住民基本台帳カード(写真付きのもの)
 
○旅券(パスポート)
 
○身体障害者手帳

  • 精神障害者保健福祉手帳
  • 療育手帳

  
○国または地方公共団体の機関が発行した資格証明書(写真付きのもの)

  • 船員手帳
  • 海技免状
  • 小型船舶操縦免許証
  • 猟銃・空気銃所持許可証
  • 戦傷病者手帳
  • 宅地建物取引士証
  • 電気工事士免状
  • 無線従事者免許証
  • 認定電気工事従事者認定証
  • 特種電気工事資格者認定証
  • 耐空検査員の証
  • 航空従事者技能証明書
  • 運航管理者技能検定合格証明書
  • 動力車操縦者運転免許証
  • 教習資格認定証
  • 検定合格証(警備員に関する検定の合格証)

○特別永住者証明書
 
○在留カード

○被保険者証(国民健康保険、健康保険、船員保険、後期高齢者医療、介護保険、共済組合)
 
○児童扶養手当証書、特別児童手当証書
  
○公的年金(企業年金、基金を除く)の年金証書または恩給証書
 
○年金手帳
 
○改定通知書(機構が交付した通知書)
 
○住民基本台帳カード(写真付きでないもの)
 
○金融機関またはゆうちょ銀行の預(貯)金通帳、キャッシュカード、クレジットカード
 
○印鑑登録証明書
 
○学生証(写真付きのもの)
 
○国、地方公共団体または法人が発行した身分証明書(写真付きのもの)
 
○国または地方公共団体が発行した資格証明書
(写真付きのもので左記の書類を除く)

本文ここまで

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

日本年金機構 法人番号4011305001653

〒168-8505 東京都杉並区高井戸西3-5-24
電話番号については、所在地・連絡先ページをご覧ください
Copyright © 2012 Japan Pension Service All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る